本文へスキップ

社会福祉士の受験資格を取得できる通信制大学と養成施設。社会福祉士になるには?

トップページ > 通信制大学の選び方

通信制大学の選び方


社会福祉士の受験資格を取得できる通信制大学の選び方

通信制大学は、『続かない』とか、『卒業が難しい』だなんていわれています。たしかに、簡単ではありません。しかし、自分にあった大学選びをすれば、間違いなく、卒業までがんばれます!

『社会福祉士の受験資格と大卒資格』、どちらも得るための通信制大学の選び方をお教えします。


社会福祉士試験の合格率が高い!

社会福祉士の国家試験の合格率のいい通信制大学を選びましょう!合格率の高い大学は、試験対策講座を実施していたり、合格に向けてのノウハウをたくさんもっています。やっぱり実績ある通信制大学で、勉強するのが一番確実です。

社会福祉士の合格率の高い通信制大学 



社会福祉士試験の合格者数が多い!

社会福祉士の合格者数が多い通信制大学は、社会人に人気が高い!また、同じ目的をもった仲間をみつけやすいですよね。

社会福祉士の合格者数が多い通信制大学 


卒業しやすい通信制大学!

実は、通信制大学の卒業率は、とても低いです。全国の通信制大学の平均は14.0%。(2003〜2012年度10年間平均。文部科学省学校基本調査報告書より)

卒業と同時に、社会福祉士の受験資格を取得できます。卒業しやすい大学を選びましょう。

卒業しやすい通信制大学 


学費の安い通信制大学!

働きながら学ぶ社会人は少しでも出費を抑えたいと考えるのは当然のこと。入学から卒業までのトータルの学費を大学ごとに一覧にまとめました。

学費の安い通信制大学 


最短1年で受験資格を取得できる!

通信制大学4年生に編入すれば最短1年で社会福祉士の受験資格を取得できます。4年生に編入できる通信制大学と、編入時の単位認定数、編入できる条件などをまとめました。

最短1年で受験資格を取得できる 


就職支援制度がある!

せっかくがんばって、社会福祉士の資格をとって、大卒になっても就職先がないとガッカリです。通信制大学の学生は、働きながら学ぶ社会人が多いので、就職支援をまったくおこなっていない大学がほとんどです。

就職支援制度があると、目標達成のモチベーションもあがります。数は多くありませんは、就職支援をおこなっている通信制大学もあります。

就職支援制度がある通信制大学 


社会人でも通いやすいスクーリングを実施!

通信制大学ですが、すべてを自宅でおこなえるわけではありません。スクーリングといって、通学して授業をうける必要があります。年間10日くらいですが、働いている社会人にはけっこうキツイもの。仕事を休まなくても、通えるスクーリング日程なのか?スクーリング会場は自宅から通えるのか?入学前にしっかりチェックしましょう!

通いやすいスクーリング 


託児所がある!

スクーリング会場や科目試験会場に子供の一時預かりをおこなっている託児所を設置している通信制大学について。

託児所のある通信制大学 


口コミ・評判がよい!

通信制大学で学び受験資格を取得後に社会福祉士に合格した人の口コミや体験談を参考に大学選び。

口コミ・体験談 


通信制大学・よくある質問

通信制大学に関するよくある質問をまとめました。

通信制大学よくある質問 




都道府県別養成施設一覧


東京

大阪

愛知

すべてみる