本文へスキップ

社会福祉士の受験資格を取得できる通信制大学と養成施設。社会福祉士になるには?

トップページ社会福祉士・よくある質問 > 社会福祉士の求人の探し方

社会福祉士の求人の探し方


社会福祉士 ハローワーク 求人社会福祉士の資格をお持ちの人であれば、社会福祉士という資格が、業務独占ではなく名称独占の資格だという事はご存知だと思います。

しかし、実質の業務独占になっている仕事もあり、この資格がなければ働くことが出来ない職種もあるので、ここでは効率的な求人の探し方について紹介します。

社会福祉士の就職先


まず、就職活動行うに当たって、殆どの人が利用するのがハローワークです。

全国にネットワークがあり、一番信用できる就職あっせんの窓口ですが、開かれているだけに競争率は非常に高く、特に中途であれば、良い企業はすぐに埋まってしまうのが常です。

ですから、足繁く毎日求人票を見に通所するのですが職安が近所にあるのならばそれでもいいですが、これではとても効率が悪いです。

そこで、もう少し対象の範囲が限定されているのが「福祉人材センター」です。

転職就活する男女

ここでは福祉職に限定した求人を扱っているので、よりピンポイントで探すことが出来ます。

ハローワークには出していないような職場の物も扱っています。社会福祉士資格が必要な職場として、特に介護施設やデイサービスセンターの相談員、医療相談員などの求人が集まってきます。

後は、各自治体や社会福祉協議会が、定期的に広報やホームページなどを通して新規採用職員の募集をかけるのが、毎年10月頃になるので、興味のあるところの情報をこまめにチェックしておく必要があります。応募の締め切りが早いところが多いので注意が必要です。

おすすめサイト⇒介護施設での求人の探し方のコツ




都道府県別養成施設一覧


東京

大阪

愛知

すべてみる