本文へスキップ

社会福祉士の受験資格を取得できる通信制大学と養成施設。社会福祉士になるには?

トップページ > 社会福祉士・よくある質問

社会福祉士(ソーシャルワーカー)・よくある質問


社会福祉士(ソーシャルワーカー)に関するよくある質問をあつめました。


社会福祉士の毎日はどんなことしているの?

相談

社会福祉士の1日のスケジュールは仕事先によって大きく異なります。病院や行政機関の社会福祉士は会社のデスクでクライアントの問題に対応したり、電話やメール等で他の医療機関等との連携業務を行います。

社会福祉士の毎日つづき


社会福祉士と精神保健福祉士のダブル受験って難しい?

ダブル受験

社会福祉士試験と精神保健福祉士試験をダブル受験した方が時間的、経済的に良いです。

ダブル受験がおすすめ! 



社会福祉士にはどんな人が向いているの?

老人

社会福祉士は相談業務に関わる事が多いため、自然と他の職種の方々やご家族様、利用者様または患者様と関わる事も多くなります。

社会福祉士に向いているのはこんな人 


社会福祉士と介護福祉士どう違うの?

介護

社会福祉士と介護福祉士は言葉の上では非常に似ていますが、実際に行う業務はほとんど異なります。

ぜんぜん異なる2つの職業 


社会福祉士とケアマネージャーってどう違うの?

ケアマネージェー

社会福祉士とケアマネージャーは、外目には似たようなことをやっていると思う人も少なくありません。しかしながら、似たようなことでも実際にはかなり違うものです。

社会福祉士とケアマネージャーの違い


介護施設では社会福祉士はどんな役割なの?

老人介護

例えば成年後見人制度のように、高齢者が認知症を患い、財産管理が出来なくなってしまうケースで、財産管理をする代理人を選んで管理していくために手続きが要ります。

介護施設における社会福祉士の役割


子育てしながら社会福祉士の仕事できますか?

子育て中の主婦

子育て中の方でも社会福祉士のパートタイムで働くこともできます。また、仕事という形ではなく、独立した社会福祉士として、主婦をしながら地域福祉の増進のために民生委員や児童委員をして主婦業との両立をしている人もいます。

育児中の主婦もいっぱい社会福祉士として活躍中! 


社会福祉士の求人ってどうやって探すの?

求人

ここでは効率的な求人の探し方について紹介します。

社会福祉士の求人の探し方 


社会人が働きながら社会福祉士になることはできる?

社会人

社会人が働きながら社会福祉士になるには、通信制大学もしくは養成施設で指定の科目の単位を取得し社会福祉士の国家試験の受験資格を得る事です。

社会福祉士になるには 

 

社会福祉士の勉強方法

勉強

試験に向けた勉強の期間についてですが、もちろん学生さんについては福祉学部できちんとカリキュラムが作られているので、それに従って勉強をすすめれば良いのですが、社会人となるとそういかず、自分で計画を立てていく必要があります。

勉強方法 


最短で社会福祉士になるには?

合格

社会福祉士に最短でなるには、福祉系の大学を卒業すれば社会福祉士の受験資格が取れるため、国家試験を受けて合格すれば、社会福祉士になれます。

最短・社会福祉士資格の取り方


社会福祉士の人が持っていると有利な資格とは?

履歴書

社会福祉士として就職するにあたって有利な資格、社会福祉士としてスキルアップするために取得したい資格について

有利な資格 


大学か専門学校かどちらがおすすめ?

大学

社会福祉士になりたいという心意気があれば、どちらがいいかはそれほど問題ではありませんが、なるべく早く社会福祉士資格取得をしたいのであれば、大学で専門の講座の取得をして受験を目指すのが良いでしょう。

大学か専門学校どちらがおすすめ 


なぜ社会福祉士になろうと思ったの?

体験談

実際に社会福祉士として働く方のお話です。

体験談 


高卒から社会福祉士になるには

高卒

高卒の社会人が社会福祉士を目指すのは大変なことですが、決して無理なことではありません。

高卒者におすすめ資格取得方法 


短大卒から社会福祉士になるには?

短大卒業

短大卒から社会福祉士になるには、どういう学科の短大を卒業したかによっていくつかのケースが考えられます。

短卒の方におすすめ資格取得方法 


社会福祉士は需要がある職業?

老人男性

高齢化社会を迎えるので需要は増大。2025年には日本の人口の4人に1人が75歳以上の高齢者になります。

社会福祉士の需要 


社会福祉士のお給料は高い?

給料明細

平均で見てみると福祉業界の中では社会福祉士のお給料は比較的恵まれていると言えます。

社会福祉士の給料について 


社会福祉士の受験資格を取得するための実務経験とは?

社会福祉士の受験資格には実務経験が必要な場合がありますが、この実務経験については細かい規定があります。自分の経験が実務経験として認められるかどうかを事前にしっかり確認しましょう。

社会福祉士の実務経験 


認定社会福祉士って何?

社会福祉士の上級資格といえるのが、認定社会福祉士です。社会福祉士としての知識と経験を活かしてよりスキルアップしたい人はぜひチャレンジしてみてください。

認定社会福祉士とは 


認定上級社会福祉士になるには

認定社会福祉士・認定上級社会福祉士ともに『認定社会福祉士認証・認定機構』が認定する資格です。

認定上級社会福祉士とは 


社会福祉士の大変なことって?

社会福祉士として働く上で大変なことはたくさんあります。苦労話あるあるネタ。

社会福祉士の大変なこと 


看護師から社会福祉士になるには

看護師の仕事は、基本的に社会福祉士の受験資格を得られる実務経験にはあたりません。ただし、業務内容によっては実務経験になることもあります。

看護師から社会福祉士になるには 


実習免除になるには?

どのルートで社会福祉士の受験資格を取得するにしても実習は必修です。しかし、勤務経験によっては実習が免除になるケースがあります。

社会福祉士受験資格で実習免除になるには 


社会福祉士を通信制大学で目指す場合の実習

実習先の選び方、実習の日程の決め方は通信制大学により異なります。働きながら社会福祉士を目指す社会人は実習のために休暇を取ることになります。

社会福祉士を通信制大学で目指す場合の実習 


通信制大学で社会福祉士を目指す場合のスクーリング

通信制大学で社会福祉士の受験資格を得るためには、スクーリングでの単位も必要になります。つまり通学して講義を受けるのです。

通信制大学で社会福祉士を目指す場合のスクーリング 


社会福祉士受験に教育給付金制度を利用できる?

教育訓練給付金には2種類あります。一般教育訓練給付制度、専門実践教育訓練給付制度。支給対象者には条件があります。社会福祉士養成施設の中でも対象になっている学校とそうでない学校があります。

社会福祉士受験で教育給付金制度を利用しよう 


老人保健施設と老人福祉施設の違い

老人保健施設と老人福祉施設 、よく似た名前の施設ですね。具体的な違いを開設します。

老人保健施設と老人福祉施設の違い




都道府県別養成施設一覧


東京

大阪

愛知

すべてみる