⇒いちばん人気の通信制大学はこちら!

群馬にある社会福祉士の受験資格を取得できる養成施設

群馬にある社会福祉士養成施設・専門学校

群馬にある社会福祉士の受験資格を取得できる短期養成施設と一般養成施設を一覧にまとめました。

()カッコ内は最短学習期間です。

短期と一般の養成施設があります。社会人の方は最短コースで社会福祉士の受験資格を取得した方が多いと思いますが、入学するには入学資格を満たしていなければなりません。

短期養成施設の入学資格:福祉系大学で基礎科目を履修して卒業した人など 詳細

一般養成施設の入学資格:福祉系以外の一般大学を卒業した人など 詳細

学歴に関係なく誰でも入学できる社会福祉士の受験資格を取得できる福祉系通信制大学一覧はこちら

学費が安い社会福祉士の通信はここ!

短期養成施設(6ヶ月以上)

専門学校高崎福祉医療カレッジ (通信 9ヶ月)
群馬県高崎市東町28番地1
027-386-2323

一般養成施設(1年以上)

社会人学生の1日のスケジュール

群馬社会福祉専門学校(通信 1年7カ月)
群馬県前橋市元総社町152番地
027-253-0345

専門学校高崎福祉医療カレッジ (通信 1年7カ月)
群馬県高崎市東町28番地1
027-386-2323

通信制大学

大変だけど充実した日々

東京福祉大学 (通信 1年から4年)
群馬県伊勢崎市

おすすめ通信制大学

おすすめ通信制大学

短期養成施設と一般養成施設は、大卒もしくは相談業務の実務経験者など一定の条件を満たしていないと入学できません。

その点、通信制大学は学歴に関係なく18才以上であれば誰でも入学できるのでお薦め!

入学時に学力テストはなく書類選考のみ。きちんと書類を提出すれば、不合格になることはありません。

高卒の方は1年生に入学しますから最短4年。

専門卒・短大卒・大卒の方は編入学制度があるので、最短1年~2年で社会福祉士の受験資格を取得することも可能です。

通信制大学一覧

おすすめ 日本福祉大学

全国の養成施設一覧

短期養成施設

一般養成施設(通信)

一般養成施設(夜間)

一般養成施設(昼間)

社会福祉士と精神保健福祉士、両方受けたほうがいい?

 社会福祉士と精神保健福祉士、両方の資格を取得したいなー。

 社会福祉士と精神保健福祉士の試験には『人体の構造と機能及び疾病』『心理学理論と心理的支援』など、10 の共通科目があるから、両方の試験を受験する人もたくさんいるよ。
社会福祉士と精神保健福祉士の違いを徹底検証

 働きながら、両方の試験に合格できるかな?

 働きながら社会福祉士を目指している社会人は、限られた時間の中で勉強することになるから大変。

短期集中で社会福祉士と精神保健福祉士の両方の試験を受けるか、もしくは社会福祉士試験に合格後、精神保健福祉士試験を受けるか、どちらかだよね。

社会福祉士の方が精神保健福祉士の試験を受るとき(精神保健福祉士の方が社会福祉士の試験を受けるとき)には共通科目の試験が免除になるよ。

 えーそうなの。10科目が免除になるんだー。

 だから、勉強時間をあまり取れない社会人はムリしないで、まずは社会福祉士試験の合格を目指すのもいいよね。

 受験の前に、まずは受験資格を取得する必要があるんだよね。

 その通り。将来的に精神保健福祉士も目指す予定の方は、社会福祉士と精神保健福祉士の両方の受験資格を取得できる学校を選ぶといいよ。